筋筋膜性腰痛

明石で筋筋膜性腰痛と病院の診断が出たら、魚住駅すぐのすぎおか鍼灸接骨院にご相談ください。
腰痛の9割以上の原因が筋筋膜性腰痛であるといわれています。
ヘルニアであろうが分離症であろうが腰痛すべての痛みに対する原因は筋筋膜性腰痛であるともいわれています。

主な原因は不明だが、血行不良、筋疲労を改善することで筋筋膜性腰痛が治るケースが多い症状です。

治療方法

腰の広範囲の筋疲労や筋繊維の破壊が進んでいるのでスポーツマッサージや鍼治療を用いることがほとんどである。また腰椎の過剰前湾が原因の場合もありその時背骨矯正も同時に行う。

実際の通院事例

10代男性、トレーニング翌日に腰部に痛みを感じた。しびれ等は無く運動時通が見られた。理学検査等はすべて正常だったので筋筋膜性腰痛と診断し鍼治療を受けると一度で完治された。