【明石市】五十肩を知ろう!【魚住】すぎおか鍼灸接骨院

 「五十肩とは」
五十肩は40代から50代にかけて発症します。
症状は肩の痛みから始まり、運動の制限がおこり肩関節が動かしにくくなります。
ですが、やがて大部分は症状が軽快していくものです。
 五十肩のはっきりとした原因は不明と言われていますが、肩の関節を作る筋肉や腱などの加齢的変化が引き金で発症します。
 【特徴】
特に夜にズキズキと痛み、整髪や結帯の動作などが困難になります。
症状は半年から2年と個人差もあり、楽になったり痛んだりをくり返しながら治っていきます。
痛みが出ているときに適切な治療をするかどうかで、五十肩の完治までの期間に大きく左右されるのが五十肩の
大きな特徴です。
 【予防について】
五十肩を引き起こす原因がはっきりしていないので、確実な予防はできないかも知れませんが、
両肩同時に発症することはまずないということから、生活の中で片側に過度の負担をかけるような作業を、
極力避けることによってある程度予防できます。

すぎおか鍼灸接骨院
明石市魚住町西岡323-1
電話番号 078-947-7628


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA