季節の変わり目に起きる肌トラブル“ゆらぎ肌”とは…

明石の大手口コミランキング1位のすぎおか鍼灸接骨院です。

img-medical0[1]

春は、肌のバランスを崩しやすい時期でもあり、カサつきやヒリつきを感じたり、肌の調子が悪くなったり、トラブルを起こしたりしやすくなる時期でもあります。

 

近年、女性の間で急増中の「ゆらぎ肌」という言葉をご存知でしょうか!?

ゆらぎ肌とは、冬から春、春から梅雨、夏から秋など、季節の変わり目に起きる肌のトラブルで、ニキビや肌の乾燥、肌荒れなどになってしまう症状です。

 

ゆらぎ肌の原因はさまざまで、急激な気温の変化や花粉の飛散、春になって急増する紫外線と言われています。なかでも、特に肌への影響が大きいのは、生活環境の変化、疲労やストレスが体に溜まってしまうことだと言われています。

 

最近、肌にハリがなく、肌荒れも出てきた・・・。とお悩みの方、春の紫外線は夏のように激しく刺すような日差しではありませんが、紫外線はあなたの肌に降り注ぎ、肌荒れの原因となっています。UVケアをしっかりし、長袖や帽子をかぶることで紫外線からの影響を少なくするように気をつけましょう( *´艸`)

 

外から帰って来たら、洗顔をしっかりと行い、花粉やほこりなどを洗い流してから、肌の保湿やUVケアをするようにしましょう。

 

これからの時期、就職や進学・転勤など急な生活環境の変化による疲労やストレスから、ゆらぎ肌になってしまう方も増えてきます( ;∀;)

皆さんの体に疲労やストレスがどっさり溜まっていては、いくら外部からのケアをしても、ゆらぎ肌はなかなか改善されません‥。。

 

そんな時は、マッサージや整体などの東洋医学の力を借りて、体を内側から健康にしていきましょう!そうすれば、お肌の調子も整ってくるでしょう(*^-^*)

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA