血行が悪いと痩せないって本当??

明石の産前・産後の骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

diet-3

血液とは、細胞に栄養をあげて、不要なものを引き取ります。つまり血流が悪いと、この働きはにぶくなってしまいます。不要なものを引き取らないと蓄積されてしまい、それが脂肪になります…。

 

血行が悪くなると体内の脂肪分解酵素の働きも低下してしまうので、どうしても太りやすくなってしまいます( ;∀;)

 

特に寒い冬や春先の寒暖差の激しいこの時期、血行が悪くなりがちなので、体重も増え気味ではありませんか??

 

そこで、みなさんができる対処法をご紹介いたします☆

 

まず、体には温め効果の高いポイントがいくつかあり、そこをしっかり温めると効率よく全身に血が巡ります。そのポイントとは、

 

基本的に血流が多いところ=筋肉の多いパーツになります!!

 

特に重要なのは、太もも、お腹、腰周りです。この3か所だけで体全体の筋肉の約7割が集まっています。また、お腹、腰、臀部(でんぶ)は最も重要な温めポイントですので、キャミソールなどお腹や腰を覆う下着を身につけるようにして、積極的に温めるようにしましょう。

 

何より、太ももは全身の1/4の筋肉が集まり、血流アップの要と言われます(*^-^*)

 

女性の方、デスクワークの間は、ひざかけやストールを太ももの上にかけて、温めるように心がけましょう。血の巡りをよくして痩せたい方、鍼灸治療もおすすめです。ぜひ当院へお越しください。

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA