着心地のいいパジャマが快眠を呼びます☆

明石の大手口コミサイト1位の、すぎおか鍼灸接骨院です。

image

あなたは普段、何を着て寝ていますか?

パーカーやキャミソールなどの部屋着のままでしょうか?疲れているときは昼間の服のままでしょうか?

もしそうなら、こんな睡眠に適さない衣類が、寝心地を悪くしている可能性があります( ;∀;)

たとえば、パーカーはリラックスウェアかもしれませんが、寝ているときにはフードが首元でもたついてしまいます。キャミソールは肌の露出が多く、冷えを招きます。外出着のままで寝るのは問題外です!ストレッチ素材やぴったりしたデザインが体を締め付けたり、ごわごわした素材が肌を刺激したりして、寝苦しくなります。

寝るときは、やっぱりパジャマが一番☆

体を締めつけないゆったりしたデザイン、綿などの肌にやさしい素材のものが快適です。寝ている間はたくさん汗をかくので、吸湿性に優れた素材を選びましょう(^-^)今、パジャマを持っていない方は、季節に合ったものを1着買ってみましょう。

「寝るときにはパジャマを着る」という毎日決まった入眠儀式のような行動が眠気のスイッチになり、熟睡できるようになるかもしれません。

睡眠は心身を休める大事な時間☆パジャマもこだわって選びたいものですね(^-^)

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA