先が細いパンプス👠履きこなすには、足指体操です👣

明石の大手口コミサイト1位の、すぎおか鍼灸接骨院です。

img_1633

先がスーッと細くなった靴は美しく魅力的ですよね♡

足がスラッと長く見える、足が華奢に見えて女性らしいなど、メリットはたくさんあります✨

けれど、横幅が自分の足に合っていないと、窮屈な思いをするつま先が悲鳴を上げることに…。

つま先がつらくなる前に、ときどき靴を脱いで足の指を広げる体操をしましょう!

5本の指を横に大きく広げたり閉じたりするだけでもいいですし、じゃんけんのように指を丸めたりパッと伸ばしたりするのもおすすめ。

この体操を習慣にすれば、外反母趾の予防にもなるし、足の血行が促されてむくみや冷えをやわらげる効果もあります。

もちろん、足が窮屈でない靴を選ぶことが一番重要なこと☆

靴を選ぶときに、横幅がきつくないか、靴の中で指を動かせるか、つま先から靴の先端までに余裕があるかなどを必ずチェックしましょう。合わないなら、1サイズ大きい靴を選んで、中敷きで調整するなどしましょう☆

👣手軽にできる足指体操👣

①靴を脱ぎ、かかとを床につけてつま先を浮かせ、5本の指でグー、パー、と10回繰り返します。思い切りよくするのがポイント!

②5本の指の間を、思い切り横方向に広げたり閉じたりします。10回繰り返しましょう。

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA