身体の中から美しくなるには…36度8分の体温を目指しましょう❤️

明石の大手口コミサイト1位のすぎおか鍼灸接骨院です。

体温調整の要になっているのは、肝臓で作られるエネルギーと、体中の筋肉です💪

体を動かして筋肉が使われると、肝臓からブドウ糖が放出され、筋肉にある燃焼工場が動き出すことで、体温が37度近くまで上がることになります。

とくに腰と背中、脚には大きな筋肉があるため、これらの筋肉を使わないデスクワークの多い人に、冷え性が多いのです😥

日本人の理想体温は、36度8分です。江戸時代の人々の平均体温は、この理想体温でした。しかし、現代人の平均体温は36度2分。小さな差のようですが、大きな違いがあります。

体温が37度に近い方が、体の自衛隊『白血球』の活動が活発になり免疫力が高まるのです😊

また、体内酵素が活性化するという大きなメリットもあります。35〜36度では、こうした作用が起きにくいのです💦💦

体内酵素は、女性ホルモンの分泌やビタミンなどへの変換、解毒などでも必要になります。生野菜や冷たい飲み物ばかりとっていたり、冷えやすい格好をしていたりすると、体内酵素が働きません。適度な運動でインナーマッスルを使い、体内酵素も一緒に活性化させると、体温が上がりやすくなります⭐︎

体の中から温めることで、代謝も上がり、健康的な体になっていきますよ😊

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA