ストレッチのコツ❣呼吸・意識編(*´ω`)✊

明石の大手口コミランキング1位のすぎおか鍼灸接骨院です。

筋肉は、力を抜くことで効果的に伸びます。逆に、筋トレのように伸ばしたい筋肉を意識すると、筋肉が緊張して伸びにくいです!!ですから、ストレッチでは❝意識しない❞ことが大切です✨

 

意識するとしたら、反対側の縮む筋肉を👆たとえば、背中の筋肉を伸ばしたいなら、おなかの筋肉を意識します。とはいえ、意識しすぎはリラックス感を損なうので「ほどほど」が大切です(*^▽^*)

 

ストレッチをするときは、体をリラックス・モードにする副交感神経を優位にする必要があります。息を吸うと交感神経が、吐くと副交感神経が優位になるため、息を吐く時間より長くすることが大切です❣鼻・口どちらでもよいので、細く長く息を吐くことを心がけましょう(*‘∀‘)

 

👬 静的ストレッチの場合 👬

 

筋肉が伸びた状態で呼吸をしながら8秒キープ。このとき3秒で吸って、5秒で吐くのを目安に‼

 

「ストレッチは体を伸ばすほどいい!」と無理にギュウギュウ伸ばすのは逆効果です💦脳が「痛い」と認識すると、体を緊張させる交感神経が優位になるため、筋肉がスムーズに伸びなります。

 

1セット目、2セット目と、徐々に体は柔軟になっていきますから、最初から無理しないことが大切です✨ストレッチは気持ち良さを感じながら行ってくださいね♬

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA