年齢と妊娠の本質について🚼

明石の大手口コミランキング1位のすぎおか鍼灸接骨院です。

就職して仕事にもようやく慣れて、キャリアを積んで結婚👰しばらくは、夫婦二人の生活を楽しんでから、子どもを産もう❣

 

実際にこのような生き方を選択する夫婦は多いです。しかし…妊活を始めたからといって、すぐに妊娠するとは限りません💦妊娠には「適齢期」があります。その期間は20代~30代前半です。

 

その妊娠適齢期を過ぎると、妊娠率は徐々に下がり、自然妊娠がむずかしくなっていきます。

では、適齢期を超えた30代後半~40代前半の人は、どのような方法が妊娠への近道になるのでしょう(*ノωノ)❓

 

体力やスタイルや肌の状態が若いころとそれほど変わっていなくても、体の中、とくに卵子は確実に老化しています。

 

いまの女性は見た目にはとても若々しく見えますが、卵子だけはアンチエイジングすることはできません。

 

卵子は老化するだけでなく、数も毎日数十個ずつ消えてなくなっています。ですから、30代後半からの自然妊娠は難しい…というわけなんです( ;∀;)一方で、流産率も年齢とともに上昇します。35歳では約3回に1回、40歳では2回に1回の割合で流産します…。

 

高齢になるということは、つまり妊娠率が下がり、流産率が上がっていくことを意味しています。

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s

http://sugioka777.com/%E4%B8%8D%E5%A6%8A%E6%B2%BB%E7%99%82/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA