(明石市) 『一般不妊治療』と『高度生殖医療』とは🌹(不妊治療)

明石市で不妊の体質改善ができる❢大手口コミランキング1位のすぎおか鍼灸接骨院です。

不妊治療には、『一般不妊治療』『高度生殖医療』があります❢

 

1つの治療を半年くらい続けて結果が出なければ次の治療法に進むという「ステップアップ治療」が不妊治療のオーソドックスな流れです。

まずは基本検査をして排卵、精子、卵管に異常がないかを調べます。

 

排卵がうまくいっていない人や精子が少なめな人はかなりみられますが、卵管が詰まっている人はごく一部の人に限られています。

 

つまり多くの人は特別異常がないということになります。基本の検査では、2人とも正常、夫側にも妻側にも大きな原因が見つからないというのが普通です。

 

異常がなかった場合は排卵誘発をしながらタイミング法を試します。結果が出なければ人工授精へ進みます。

 

ここまでが『一般治療』と呼ばれるものです❣

 

体外受精は『高度生殖医療』です。

 

人工授精で妊娠できなかった場合に体外受精へと進んでいきます。ステップアップ治療と呼ばれるのはこのためです(*^-^*)

 

このように「妊娠」という結果が出なければ、1つずつ治療方法を高度なものにチェンジしていくわけですが、そのやり方や期間はドクターによってさまざまですし、もちろん患者さんの状態によっても回数や期間は変わってきます(´・ω・`)

 

 

🌹明石の不妊治療は『はり+整体』の不妊体質改善🌹

http://sugioka777.com/%E4%B8%8D%E5%A6%8A%E6%B2%BB%E7%99%82/

 

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA