(明石市) 1つの治療をどのくらい続けるべき(;´・ω・)❓(不妊治療)

明石の産前・産後の骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

先日、ブログでも紹介しましたが、不妊治療には『一般不妊治療』『高度生殖医療』があります( ˘ω˘ )✨

 

「1つの治療をどのくらい続けるべきか❓」という質問をよく耳にしますが、35歳までならだいたい半年を目安にステップアップをしていくのがいいでしょう!!

 

ただし、年齢が高い人はそんなに長く続ける必要はありません👐残された時間が少ないので、30代後半なら3回くらい、40代なら1~2回試したら、どんどん次の治療に進んでいく方が賢いやり方だと思います♥

 

不妊症というと、とかく「女性側に原因があるのでは❓💦」とみられて、女性にしてみればいい気はしないものです‥

 

正直、どちらに原因があるのかわからないケースの方が多く、問題のない精子と卵子を体外受精させても、それが100%育つかといえば答えはノーです(´;ω;`)

 

育つかどうかは受精卵次第、ドクターやエンブリオロジスト(胚培養士)にもわかりません。

どうしたら育つのかというのは、現代の医学ではまだ解明されていないのです💦

 

当院の不妊治療は、『整体+鍼治療』を行い、骨盤や身体のゆがみを整え、冷えなど根本的な体質の改善を行っていきます。お子様連れの方も保育士による無料の託児を利用していただけるため、ゆっくりとリラックスした状態で施術を受けていただけます。

 

子どもを授かりたい方、1日1日を大切に❣当院で不妊治療をはじめてみませんか(*^-^*)❓

 

 

🌹明石の不妊治療は『はり+整体』の不妊体質改善🌹

http://sugioka777.com/%E4%B8%8D%E5%A6%8A%E6%B2%BB%E7%99%82/

 

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA