(明石)玄米が妊活中にオススメな訳は❓(不妊鍼灸)

明石の大手口コミサイト1位、すぎおか鍼灸接骨院です。

妊娠力をアップさせるためには、白米よりも玄米を食べることをお勧めします🍚

 

なぜなら玄米は、白米よりもミネラルやビタミン、鉄分が豊富で、生殖機能を高めてくれる可能性があるからです。

 

また、白米よりも血糖値の上昇が緩やかなので、脂肪が蓄積するのを防いでくれます。

これはパンの原料である小麦粉も同じで、精白されていない全粒湖の方が吸収が緩やかで栄養価も高くなっています。

 

砂糖も白砂糖より、てんさい糖の方が栄養価は豊富です。

白砂糖は99%が炭水化物ですが、てんさい糖にはカリウム、カルシウム、リンなど様々なミネラルが含まれています。

 

また、東洋医学では、白い食べ物は体を冷やすとされています。

白い食べ物を食べるとどうして冷えるのかデータとしてなかなか測ることはできませんが、

冷えは妊婦さんだけでなく妊娠を考えている方にも大敵です。

 

冷えると血流が悪くなって卵巣や子宮にも栄養や酸素が届きにくくなり、働きが悪くなってしまいます。

 

体を冷やさないものを食べて、血の巡りを良くすることは、妊活にも健康にも大切です😌

 

最近の炊飯器は玄米も炊けるものが多いので、白米を食べている人は玄米に切り替えてみてはいかがでしょうか。

それはちょっとハードルが高いという方は、レストランでご飯を選べる場合は玄米を頼み、パン屋さんでは全粒粉のものを選ぶことをお勧めします🍞

 

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA