小さいおばちゃん ショックですぅ~!!!

ご無沙汰しています。 小さいおばちゃんです。

実は 以前から コンタクトレンズと眼鏡の度が合わず

先日 やっと 眼科へ行ってきました。

そ・・・そこで、思いもしなかった事実が判明したのです。

レンズの度をいくら強くしても、思うように視力が出ず・・・。

詳しく診察してみたら・・・『白内障』・・・になっていたのでした。

     ガーン  うっそぉ~

『白内障』 というのは、目の中にあるレンズである 『水晶体』 が濁る病気。。。

一般的には、60歳代からの発病が最も多いとされます。

小さいおばちゃんの年齢は 非公表ですが、あまりにも早すぎるのよ~

まだ、初期の段階なので、これから様子をみていくようです。

いつも、アホな事ばかり言ってる、脳天気な小さいおばちゃんにも、

老化の魔の手は、しっかり伸びていたわけでして・・・。

     厳しい現実~。。。。(~_~;)

しかし、 みなさん ご心配くださるな。。。

小さいおばちゃんは 『老化』 なんかに・・・・

     負けへんぞぉ~!!!

12月になり、何かと忙しい時期ではありますが、

『老化』 に立ち向かい、 パワーアップした 小さいおばちゃんに

是非 会いに来てください。。。お待ちしています。。<(_ _)>

そうです、『老化』は 誰にも やって来るのだ。

     頑張るぞぉ~!!!

では、今日のところは この辺で。。。。。

                        by。。。。。小さいおばちゃん