投稿者「staff」のアーカイブ

(明石) 辛い生理痛にも原因が❢これさえすれば大丈夫♡ (骨盤)

明石の産前・産後の骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

生理痛がひどいときの即効の技として、まず自覚して欲しいのは…

 

『体のどんなトラブルも突然やってくることは絶対にない👊ということです😁

 

生理痛でも生理痛になるような骨盤をつくる使い方をしてきたからです(―_―)!!だから、「生理痛がひどい…どうしよう…💦」ではなくて、「来月の生理に向かって骨盤や心や体を気持ちよく使おう♡」とみなさんに思ってほしいわけなんです🐰

 

生理はその月一か月の使い方の結果発表みたいなものですから、使い方が悪くて痛くなっても、「これをやればいいやぁ~👐」では全然体は変わらないし、命も輝きません(;´・ω・)

 

だから今月の生理痛が重かったら、まず反省してほしい❢❢❢

そして、体にも「ごめんねm(__)m」といってあげましょう…。

 

そして、来月は気持ちいい生理を迎えられるように暮らす決意をして欲しいです👍(*^-^*)

 

さて、その上で生理痛の対処法としては、要は『骨盤の引っかかりをスムーズにしてあげればいい』わけです✨

 

そのためには『体の緊張をとること・体を温めること』の二つが有効になります🐏

 

骨盤ケアやエクササイズはどれも有効♪とはいえ、骨盤の動きが悪い程度や状態は人それぞれですから、普段からいろいろ試しておいて、「今の自分ならどれをやりたいかなー✰」と体と相談しながら選ぶようにしましょう♡

 

また、骨盤がねじれているときは、生理痛もきついです😨💦

 

左右のウエストの奥の方にある筋肉をつまんでみて、片方だけが厚ぼったく固かったら、それを揉みほぐすようにすると骨盤のねじれがとれるので楽になりますよ(*‘ω‘ *)

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!
友だち追加

メールで相談

電話で相談

(明石)痛みがこわい人に無痛分娩という選択😌(マタニティーケア)

明石の産前・産後骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

陣痛は、赤ちゃんを産み出すためのもの。

 

でも痛みに弱い人、痛みに対する恐怖や不安の強い人は、そのストレスがお産の進行を邪魔してしまうことがあります。

 

こういった方たちが無痛分娩を選択すると、お産がスムーズに進むこともあります😊

 

 

無痛分娩は麻酔をするための準備が必要なので、どこの施設でもできるわけではありません。

 

また施設によって、医学的な必要性がないと行ってくれないところもあるかもしれません。

 

無痛分娩を希望する場合は、できるだけ早い段階で可能かどうかなど、産院に確認しておきましょう📝

 

 

無痛分娩は、一般的にあらかじめ日にちを決めて入院、麻酔をしてから、陣痛を誘発します。

 

無痛分娩で使われるのは硬膜外麻酔といって、腹部の痛みを取る局所麻酔の1種です。

 

背骨と脊髄を包んでいる膜の間の空洞の硬膜外に麻酔剤を入れて、陣痛の痛みを感じる神経を麻痺させます。

 

麻酔が効いても、すべての感覚が麻痺するわけではなく、子宮の収縮も止めないので、自分でいきむこともできますし、意識もはっきり👀

 

赤ちゃんの産声を聞くこともできます✨

 

 

お産が急に進行して間に合わないなど、何らかの理由で硬膜外麻酔が使えない時や効果が不十分な時は、腰椎麻酔を使うこともあります。

 

 

よりリラックスした状態でお産に臨める無痛分娩は、希望する方が増える傾向にあります。

 

でも、どこの施設でも可能なわけではありません。希望する場合は早めに準備しましょう。

 

 

 

 

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!
友だち追加

メールで相談

電話で相談

(明石) 生理周期が不安定…不安(゜-゜)💦(骨盤矯正)

明石の産前・産後の骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

「生理の周期は個人差がある!」と思われていますが、基本はお月様と同じ28日周期✰つまり、私たちの体は月の満ち欠けに影響されています(*´ω`*)

 

昔は、女の人は一斉に生理になっていた👐ともいわれていますが、きっと今よりも自然と仲良く共存していたからなんでしょうね♡

 

そもそも人間だって自然の一部❢私たちの体は一番身近な自然なんです…本当は✨

 

だけど、それを忘れて人間が自然をコントロールしているという勘違いをするようになったから、生理もバラバラになっちゃったのかもしれません。

 

生理周期が長い人は、やっぱり骨盤の開閉の動きがスムーズではないから💦

 

だから、骨盤を整えればわりとすぐに安定してくるんです😁

 

面白いのは今の周期が35日だろうと40日だろうと、「私は28日で生理がくる❢」と思って手帳にも28日後に印をつけて、そのつもりで暮らしていると、本当に28日に近くなってくること♡

 

もちろん骨盤のコンディションが良くなるように気持ちよく暮らすことは第一ですが☺

 

生理周期が短い人は、卵子が未熟だったり、卵子の勢いがなくなってきたりする人に多いみたいです。卵巣を元気にするように、足や足首をかわいがってあげると変わってくるみたいですよ❣

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!
友だち追加

メールで相談

電話で相談

(明石)いよいよ出産‼️『いきみのがしのコツ‼️』

明石の産前・産後骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

「いきみたいのにいきんじゃいけない」そんないきみのがしの時間は、産婦さんにとって1番辛い時💦💦

 

でも子宮口が全開大になるまであと一息‼もう少しの我慢です😖

 

 

【いきみのがしのコツ】

 

🔵会陰を押さえる🔵

赤ちゃんがおりてくる力に対抗するように、会陰や仙骨のあたりを強い力で圧迫すると、いきみをうまくのがせます。

 

もし家にテニスボールやゴルフボールがあったら、ぜひ産院に持参して試してみてください。

 

まずテニスボールやゴルフボールが会陰や肛門あたりにくるように座ります。

そしていきみたい感じがやってきたときに、ボールにグッと全体重をかけて押し込むのです。

 

正座して、かかとをお尻のあたりに当て、肛門をかかとに押し付けるようにして圧迫してもokです❗

 

 

 

🔵呼吸法🔵

お産の時に楽してリラックスして体の力を抜くため、呼吸法も覚えておくと便利。

 

呼吸法は産院の母親学級で教わることが多いでしょう。

 

お産の段階ごとに呼吸法が変化するラマーズ法、吐く呼吸とイメージトレーニングで陣痛と向き合うソフロロジー、逆腹式呼吸法など、呼吸法にはいくつか種類があります。

 

妊娠中に練習した呼吸法をお産本番で忘れてしまっても大丈夫です。

そばにいるスタッフがアドバイスしてくれます。

 

痛い時は、呼吸が速くなったり、息を止めたりしがちですが、息をゆっくり長く吐くことで体の力が抜け、赤ちゃんにも酸素がたっぷり送られます。

 

息を吐き切れば自然に吸うことはできるので、わからなくなってしまったら、とりあえず吐くことだけを意識しましょう。

 

いきみたい感じが強い時は「フー」と吐いた後、小さく「ゥン」と言ってみましょう。

強く力を入れるのはNGですが、軽くいきむことで、力をのがすこともできます😊

 

 

 

 

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!
友だち追加

メールで相談

電話で相談

(明石)生理前のイライラと眠気💤😭💤 (骨盤)

明石の産前・産後の骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

「生理前、自分でも嫌になるほどイライラしちゃう…😡⚡」
こころの動きとからだの動きは関係している😌☝という話を聞いたことはありませんか😊❓
以前ブログにも書きましたが、生理前のイライラというのもその代表的な例なんです☺

 

私たちがイライラするのは、イライラするネタがあるからじゃない👊

 

からだがイライラするような状況になると、ちょっと思い通りにいかないことがある…とかいった、ささいなことでイライラしてしまうんです😞

 

そのからだの状況というのは、骨盤とその真ん中の仙骨というところとのチョウツガイ「仙腸関節」というところの動きが悪いとき。(とくに右側の動きが悪い人の方がイライラ感が強いようです😫)

 

言い換えれば、やっぱりこれも骨盤の動きが悪いとき、骨盤が開きたいのに開けないときなんです。

 

そして、からだのイライラの原因は、目や頭の疲れよりも、ガードルやキツキツのジーンズなど、外側からのしめつけが大きいからです。

 

また、生理前は眠くて眠くて仕方がない…💤😭💤 という方が多いと思いますが、これも骨盤が開いてくるのが原因だからです❗

 

骨盤が開くと眠くなります😌

 

実際、からだを観ると、眠気を感じることで頭が働きすぎないように、からだがさせているようにも思えます💆

 

生理前の眠気が悪いわけではありません☝無理に変えようとせずに、そういうものなんだというふうに考えて、受け入れてあげるようにしましょう💕

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!
友だち追加

メールで相談

電話で相談

(明石)いよいよ出産‼︎子宮口が開くまでの『いきみのがし』⁉️(マタニティーケア)

明石の産前・産後骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

陣痛の始まりの頃は、ただ生理痛のような痛みだけを感じますが、

子宮口が4㎝開大の頃から痛みが強くなり、

5〜6㎝開大になる頃には、赤ちゃんの頭が子宮口を押して刺激され、いきみたい感じがだんだん出てきます。

 

7〜8センチ開大になると陣痛の間隔も狭く、いきみたい感じもかなり強くなり、このあたりが産婦さんにとって最も辛い時間💦

 

子宮口が全開になったら分娩室移動します。

 

そして陣痛の波に合わせ、腹圧をかけ、赤ちゃんが出てくるのを助けます。

 

 

お産がどう進むかはその時にならないとわかりませんが、スムーズな出産のために、妊婦さん自身ができることもあります。

それが「いきみ」と「いきみのがし」です。

 

 

「いきみ」というのは赤ちゃんを押し出す力、赤ちゃんが出るのを助ける力のことです。

 

本来は子宮口が10センチ大になってから、陣痛に合わせて産婦さんが腹圧=いきみをかけて、赤ちゃんが出てくるのを助けます。

 

でも「いきみたい感じ」はもっと早くから始まります。

お産が進んで赤ちゃんがだんだん下がり、子宮の出口に近づいてくると、その頭で仙骨や膀胱、腸などが圧迫されて、排便したいときのような感じが起こります。

 

この「お腹や肛門に自然に力が入ってしまう感じ」「何か出そう、出してしまいたい」という感覚が「いきみたい感じ」です。

 

早い人だと子宮口が5〜6㎝大の頃からいきみたくなってきますが、いきんで良いのは子宮口が全開大になってからになります。

 

子宮口が全開大になっていないのにいきむと、赤ちゃんが圧迫されて苦しい状態になってしまいます。

 

地球の出口が傷ついて大出血したり、子宮口がむくんで開きにくくなったり。

微弱陣痛をひき起こして、お産が長引いてしまうこともあるでしょう。

 

だから子宮口が全開大がになるまでは「いきみのがし」が大切。

「いきみのがしのこつ」を頭に入れておきましょう✨

 

 

 

 

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!
友だち追加

メールで相談

電話で相談

(明石) 生理前はおなかがすく?頭痛もひどい(>_<)(骨盤)

明石の産前・産後の骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

 

生理前は食べてもお腹が空きます🐼生理前の過食は、骨盤が開きたい要求のあらわれなんです👱

 

『食べると骨盤が開く❢』

 

骨盤がうまく開かないと、やたらとなにか食べたいし、食べても食べてもお腹がすく…という状態になるのをご存知ですか❓

 

だから、目や頭を使いすぎて、骨盤の緊張が強い毎日を過ごしたときほど、過食になっているはず✊骨盤の動きがよくないと、食べたい欲求が、生理が始まっても続くこともあります😊

 

それも、どちらかというとからだに悪そうなジャンクフードや、甘いものや、こってりしたものが食べたくなるのは、そういうものを食べると肝臓がくたびれて、ベロ―ンと広がった状態になるから❢その影響で骨盤が開くわけです😧

骨盤の緊張をとって、生理に向かってスムーズに開ける自由な骨盤にしてあげれば、生理前の過食はなくなります😊

 

また、『生理前に頭痛がするのはどうして😓❓』という悩みをお持ちの方も多いと思いますが、からだはいろいろなところに繋がっています😱

 

たとえば、骨盤は後頭骨や肩甲骨とセットになって動いているもの❢形もちょっと似ていますよね❓😁

 

生理に向かう骨盤の開いていく動きにしても、排卵を過ぎると、まず後頭骨が開いてきて、肩甲骨が開いていき、そして骨盤が開いていく…と連動しています。

 

つまり、開く動きのスタートは『後頭骨』ということになります😄その時点で頭が緊張して動きがよくないとスムーズに開けずに「ギギギギ…💦」という感じになるから痛くなるというわけなんです😖

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!
友だち追加

メールで相談

電話で相談

(明石)つわり予防にはビタミンB6✨(マタニティーケア)

明石の産前・産後骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

妊娠中、つわりに悩まされる方が多いと思いますが、ビタミンB6はつわり予防に効果的なのです✨

 

 

つわりに悩まされている方はビタミンB 6欠乏の場合が多く、B6を摂取するとつわりが改善するケースがよくあります。

 

 

つわりは早い人で妊娠3〜4ヶ月から起こってきますが、この時期は赤ちゃんがどんどん大きくなっていくので、お母さんが食べられなくなると、赤ちゃんも栄養不足になってしまいます💦

 

予防のためにもビタミンB 6を摂ることをお勧めします😊

 

 

B6は脳の神経伝達物質の原料としても重要で、不足すると落ち着きがなくなったり、イライラしたりします。

 

授乳中のお母さんがB6欠乏になると、母乳に含まれるB6も減ってしまうため、赤ちゃんの落ち着きがなくなったり、夜泣きが激しくなることもあるようです。

 

一方、授乳中のお母さんにB6欠乏がないと、赤ちゃんは夜もすやすや眠ってくれて、子育てがとても楽だという話をよく聞きます。

 

 

このように、B6はお母さんと赤ちゃんのメンタル面でも役立ってくれるのです✨

 

ちなみに、イギリスでは生理痛やPMSの時、ビタミンB 6が使われることもあるようです。

 

 

 

 

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!
友だち追加

メールで相談

電話で相談

(明石)お腹の赤ちゃんの成長に必要なビタミンAは天然由来のものを✨(マタニティーケア)

明石の産前・産後骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

ビタミンAは細胞の増殖や分化、特に骨や神経系の分化や形態形成に深く関わっています。

 

胎児期は活発な細胞の分裂と分化が行われているので、出生後よりもより多くのビタミンEが必要な期間となります。

 

そのため、他の栄養素が十分にあってもビタミンAの欠乏で赤ちゃんの成長に影響が出やすくなり、粘膜が弱くなって感染症によりなりやすいという報告もあります。

 

 

一方でビタミンAの過剰摂取を心配する声もよく聞きます。

 

確かに、ビタミンAの誘導体やビタミンAの異性体には、催奇形性のあるものが報告されています。

 

皮膚角化症や乾癬治療に使うビタミンA誘導体やニキビ治療に用いられるビタミンA誘導体は、妊娠中はもちろん妊娠前に用いられるのも禁忌とされています。

 

また医薬品であるビタミン剤も合成のビタミンAを含んでおり、大量投与は控えることになっています。

 

 

ですが、自然界に存在するビタミンA =天然のビタミンAには催奇形性は無いと考えられているのです。

 

 

一方で医薬品としてのビタミンAやサプリメントの中には合成のビタミンAを含む場合が多く、その服用には注意が必要です。

 

 

妊婦さんの多くはビタミンAが不足している状態であり、ビタミンA欠乏により赤ちゃんにトラブルが発症する可能性があることから、アメリカでは2妊婦さんは積極的にビタミンAの摂取を必要とするという全く異なる内容も報告されています。

 

 

ビタミンAは積極的に摂取していただきたいのですが、摂取には注意が必要です❗

 

ビタミンAを摂取する場合は、天然の食品から、または天然の食品を原料とした良質なサプリメントから取ることをおすすめします😊

 

 

 

 

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!
友だち追加

メールで相談

電話で相談

(明石) 骨盤の動きがいいと「生理」は驚くほどラクになる💆 (骨盤)

明石の産前・産後の骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

骨盤の動きがいいと「生理」は驚くほどラクになるって知っていますか😁❓

 

ここしばらく続いている「骨盤ダイエットブーム💃」😌☝

皆さんもご存知のように、骨盤を締めて痩せるというものです😊

たしかに骨盤を締めると、痩せるのは事実です😌💕

 

しかし、それ以上に大切なのは「開く・閉まる」という動きです♥ 私たちも10年以上、何万人ものダイエットを希望する女性の方を観ていますが、出産前の女性で締める必要のある骨盤は、5%にも満たないのです😣

 

うまく開けるようになる施術やアドバイスを必要とすることがほとんどですし、そうするだけで元気になる女性が圧倒的です😌

 

たとえば「生理」に関するトラブル❗

 

実は私たちの骨盤は生理の周期に合わせて、ちょうちょの羽のように開いたり閉じたりしています。そして生理に向かう時期というのは、骨盤が開く動きなんです👐

 

PMS(月経前症候群)と呼ばれる、生理前の頭痛や腹痛、イライラや落ち込み、過食や眠気は、骨盤の開く動きがスムーズにいかないから起こっているものです。

 

もっというと、開く動きがスムーズにいかなくても、どうにか生理になろうとするから起こるんです。

 

辛い生理痛でお悩みの方、それは骨盤が原因かもしれないです❢

ぜひ、当院へ骨盤チェックにいらしてくださいね(*^-^*)

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!
友だち追加

メールで相談

電話で相談