冷えは体の病気のサインです

冷えは体の病気のサインです昔は成人の標準体温が36.5度と言われていましたが、特にここ10-25年の間に36度前半の方が多くなり、中には35度台という方も増えてきています。それと平行するように、肥満や自律神経失調症など神経系の病気で苦しんでいる方も年々増加傾向にあり、また、あまり多くはなかったアトピーや花粉症、子宮筋腫の婦人科疾患で悩んでいる人も増えてきています。