【明石市】こむら返りを知ろう【魚住駅近】すぎおか鍼灸接骨院

 【こむら返りとは】
「こむら返り」はふくらはぎの筋肉や神経が異常な緊張を起こして、
筋肉が収縮(使って縮まった状態)したまま緩まない状態になります。
激痛を伴う症状です。
特に立ち仕事の多い人や冷え性の方、お年寄りに比較的多く見られます。

【原因】
 脚の血行が悪い、ふくらはぎの筋肉の疲労、水分不足などが上げられます。
それは筋肉への酸素供給が不足したり、老廃物の排除が不十分になって、
筋肉の痙攣(けいれん)が起きるものと考えられます。
したがって、スポーツや立ち仕事の疲れ、あるいは冷えなどが
この「こむら返り」を起こす大きな要因になります。
慢性的な筋肉疲労も考えられるので、鍼(はり)治療を行うと良いですよ。
鍼は血行を良くし、筋肉疲労の回復が非常に早いのでお勧めです!

すぎおか鍼灸接骨院
明石市魚住町西岡323-1
電話番号 078-947-7628

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA