足首の捻挫の治療

sports-injury-002-2
こんにちは!

動きやすい季節になるにつれて体を動かす機会も増えてくるのではないでしょうか??

普段運動不足な方は翌日筋肉痛で動けない!ということもあるかとおもいます

筋肉痛は2、3日で取れればケガではありませんが1週間痛いままの上体はケガである可能性が高いので早めに医療機関を受診してくださいね

今回は足首の捻挫のことについて書きたいと思います

足首の捻挫は骨の構造上外側か前側に受傷することがほとんどです

靭帯が一時的に引き伸ばされることで損傷・断裂したような状態です
靭帯を伸ばすと骨格のバランスがおかしくなり腰痛や首の痛みを後々発症する方もおられます

放っておくと癖になったり痛みが悪化することがあるので
とにかくアイシングと固定が大切です

初期段階でこちらの
img-tyouonpa[1]
超音波を当てることで腫れが早く引き、痛めた組織の回復が非常に早くなります

痛みを早く引きたい場合は鍼治療も有効ですので捻挫をされた場合は一刻も早く処置をし当院まで来院してください!

はやく痛みが引くように最新の治療器と手技で治療いたします

すぎおか鍼灸接骨院
明石市魚住町西岡323-1
078-947-7628

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA