梅雨の時期

梅雨のうっとおしい天気が続いています。皆様いかがお過ごしですか?
昼間は30度を越えるような暑い日があったり、逆に朝晩は肌寒い日があったりと気温差が大きいこの季節、さらにクーラーを入れた室内と室外とではかなり温度差がありますよね。実はこの温度差が筋肉を疲労させる要因になっているんです。筋肉は気温が高いときは弛緩して体の熱を放出しようとし、低い時は収縮して熱を体内に閉じ込めようとします。つまり無意識のうちに弛緩と収縮を繰り返しているんですね。皆様は最近肩や腰に違和感はないですか?もしかすると温度差が原因かもしれません。こむら返りや肉離れ、ぎっくり腰などの大きな怪我になる前にしっかりと筋肉をほぐして血行を改善しましょう!!
当院ではスポーツマッサージや鍼、灸などでしっかり筋肉をほぐしていきます。是非早めにご来院ください。
wiplash_injury03
明石市魚住町西岡323-1
すぎおか鍼灸整骨院
078-947-7628

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA