マラソンシーズン

明石市魚住町で交通事故治療と腰痛治療に実績のあるすぎおか鍼灸接骨院です
image
10/25は大阪マラソン、10/31は淀川マラソンがありましたね
今月には神戸マラソンも控えてあります
走ることは心肺機能を高め、下半身の筋力強化、新陳代謝をよくする働きがあります
しかしマラソンなど長い距離を急に走ると体がビックリしてしまい、心肺機能に負担を掛けすぎてしまうこともありますし
膝や足くび、股関節の怪我につながります
当日の準備運動だけでなく3ヶ月前くらいから週に2回ほどは走る必要があります
20kmを走ることが出来れば基本的にフルマラソンは完走できると思いますので
本番までに1度は20kmを走ることを指標に頑張ってください
また靴や中敷きをあまりにも安価なもので走ってしまうと足の故障に繋がりますので自分にあったシューズを履くようにしてください
特にインソール(中敷き)にはこだわらないと足のケガに直結します
いまの既製品の靴の中敷きにはフィット感があっても足にはよくないものばかりです
本当に足にいいインソールは一般的なものとは少し構造が違うものです!
気になる方は当院までお越し下さい!
体の変化にもビックリすると思います

すぎおか鍼灸接骨院
明石市魚住町西岡323-1
078-947-7628

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA