冬になると悪化する、腰・ひざ・肩の関節痛

明石の大手口コミランキング1位のすぎおか鍼灸接骨院です。

index-top-01

冬になると悪化する、肩・腰・ひざの関節痛‥冬になるとなぜこういった痛みが増すのでしょう”(-“”-)”皆さん、その原因をご存じですか!?

 

関節痛の原因としては様々な要因がありますが、冬の寒い時期に考えられるのは、まず血行不良です。寒さによって血管の収縮などがおこるため、血行が悪くなったり、酸素や栄養素の循環も滞ったりし、体は老廃物がたまりやすい状態になります。そうすると、周辺の筋肉まで硬くなってしまうため、腰やひざ、肩といった、よく動かす部位にいつも以上に大きな負担がかかってしまい痛みがでてくるのです。この関節痛を放っておくと、さらに悪化し、持病となってしまいますので、早めの注意が必要です。

 

寒い時期に、関節などの痛みを感じやすい方は、まず、身体を温め、血行を良くすることが大切です。整体や鍼灸による、刺激や施術は、血行を良くします。

皆さんが施術を受けた後に、なんだか身体がポカポカするなと感じたことがあると思います。それは血行が良くなっているからです。

 

寒い冬に辛い関節痛でお困りの方、ぜひ当院の整体・鍼灸を受けて、血行をよくし、痛みを解消しましょう。

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA