20代~40代の女性に多い胸郭出口症候群!!

明石の大手口コミランキング1位のすぎおか鍼灸接骨院です。

beautifulmuscle-003

肩がずっとこっている…腕や背中がだるくて痛い…そんな症状でお困りの方はいませんか?

 

胸郭出口症候群とは、主に鎖骨と第一肋骨が作る隙間である「胸郭出口」を通っている腕神経が、様々な原因で圧迫されたり引っ張られたりして起こるものです。

 

特になで肩の女性にみられ、胸郭出口が狭いことが原因で起こるそうです((+_+))

 

胸郭出口症候群は、肩こり腕や手のしびれ手の血行不良(冷え、だるさ)などの症状を引き起こします。また、ひどくなると、耳鳴りやふらつき感後頭部から耳、口のあたりのしびれ感にまで及ぶことがあります。

 

治療としては、胸郭出口症候群の方は、徒手療法で首の前と後ろの筋肉の硬さや働きの程度を痛みとの関連から検討し、改善していきます。そして、鍼灸などを使用し、筋肉のバランスを整えてあげることにより、脊柱と頭蓋骨の関係を最もバランスのとれた位置に安定させる事が重要です。

 

慢性的な方は、日ごろからケアすることで辛い症状が緩和されますので、日常生活の不良姿勢を良くするよう意識したり、疲れをためないよう睡眠をしっかりとったり、お風呂で体を温めて血行をよくしたりすることを心がけてみてください。普段の生活を見直すことからまず始めてみましょう!!

 

胸郭出口症候群の症状でお悩みの方、ぜひ当院へお越しください(*^_^*)

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA