めまい、耳鳴り、吐き気、メニエール症候群、突発性難聴…お悩みではありませんか??

明石の大手口コミサイト1位の、すぎおか鍼灸接骨院です。

kidsroom-002

耳の奥の方の内耳にあるリンパ液は、我々が頭や体を動かしたり、傾けたりした場合に、一緒に動き、平衡感覚をつかさどっています。

このリンパ液が多くなりすぎると、平行調節が上手くいかず、「めまい」が起きます。内耳の中に水分がたまっているので、耳がふさがった感じや、突然耳が聴こえにくくなったり(突発性難聴)する。いわゆるメニエール症候群です。

西洋医学では、ストレスや疲れを、めまいやメニエール症候群の要因とします。ストレスや疲れが重なると、人間の体は排泄力が落ちます。つまり、当然内耳のリンパ液が排出されにくくなり量も多くなり、これらの症状を引き起こすと考えられています。

【対策と治療】

①水分をとりすぎない

②生姜紅茶、生姜湯、ゆで小豆で利尿と発汗を促す。

③吐き気、嘔吐だけという場合は、梅干し一個をコップ2杯の水で半量になるまでせんじ、少し冷ましてから飲むとよい。

④ウォーキング、スクワットなどの運動やスポーツで、筋肉を動かし、体温を温め、筋肉による水分の消費・発汗を促す

⑤入浴はシャワーで済ませずに、湯船にゆっくりつかり、発汗・利尿を促す

体を温めて代謝をよくすることで、体の水分の代謝を上げることが症状改善につながります。鍼灸治療もおすすめです。めまい、突発性難聴、メニエール症候群にお悩みの方は、お気軽にご相談ください(^-^)

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA