太りやすくてやせにくい…体が水びたしの「水毒」状態!?

明石の大手口コミサイト1位の、すぎおか鍼灸接骨院です。

kidsroom-005

「冷え」はダイエットの大敵です!

その冷えが生じてしまう原因が「水」です。

水には冷やす作用がありますから、体内に余分な水分がたまり過ぎると体温が低下し、血の流れも悪くなります。こうした状態を東洋医学では「水毒」と呼んでいます。

水毒状態で血の流れが悪くなれば、細胞に必要な物質がうまく行き渡らなくなって新陳代謝が悪くなります。老廃物も排出されずに溜まるばかり。生理痛や便秘、肩こり、肌荒れといった女性特有の悩みや不調も、ぜんぶ「水毒」からきているものです。

もちろん「水を飲んでも太ってしまう」「なかなかやせない」などのダイエットの悩みもそうです。下半身がやせにくい、脚が太いという悩みも、「冷え」が原因なのです。

とくに女性はおへそから下に水がたまりやすく、下半身が冷えてしまっている人が圧倒的に多いんです。体の中でも下半身を中心に温めて、余計な水分をどんどん排出することが、やせやすい体を手に入れる近道なのです☆

当院ではそんなお悩みの方にむけてのダイエットコースもご用意しております。お体に負担をかけずに健康的にダイエットしませんか?

「やせたいけど、冷えも気になる…」という方はお気軽にご相談くださいね(^-^)

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA