筋肉とリンパってどんな関係を持っているの👀❓

明石の大手口コミサイト1位の、すぎおか鍼灸接骨院です。

筋肉は、細長い繊維状の筋繊維からできていて、ここを鍛えることで筋肉が大きくなったり強くなったりします。

その筋繊維が束になったのが筋束で、筋束を包んでいるのが筋膜です。そのように構成された筋肉の端は、腱となって骨につき、筋肉による伸縮で関節を動かすことによってから体が動いているのです。

では、リンパ液はどのようにして体内を流れているのでしょうか

リンパ管は心臓のようなポンプ機能を持っていません。リンパ液は、筋肉が伸び縮みしてリンパ管に圧がかかることで流れています。しかし、その流れはゆるやかで滞りやすいのです。

リンパストレッチは、筋肉の深層部にあるインナーマッスルを伸縮させます。すると刺激された筋肉がリンパの流れを良くし老廃物を排出させるのです。このようなリンパと筋肉の関係を理解してストレッチをしてみましょう👊

体の中で縦や横、斜めに筋肉があるおかげでいろいろな体勢を支えられます。インナーマッスルにアプローチすることで、効率的に深層のリンパの流れをよくできるのです。また、インナーマッスルを刺激することで内側から体が温まり余分な脂肪も燃えやすくなりますよ😊

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA