(明石市)泣きはらした目💧マッサージですっきり(美容鍼)

明石の大手口コミサイト1位の、すぎおか鍼灸接骨院です。

大泣きすると、なぜまぶたが腫れるのでしょうか❓

 

大きな原因としては、号泣した後は水を飲みすぎた時と同じように、水分の代謝が滞ってしまうため😥

 

また泣く時に目元をこするのも腫れを作ってしまう一因です。

 

目元の皮膚は非常に薄いので、ゴシゴシこすると毛細血管から組織液が大量に染み出てしまい、それがむくみになります‼️

泣いてもまぶたを晴らして話したくないなら、目元はこすらないに限ります👐

 

まぶたを腫らしたくないのなら、泣き終わったら、すぐに優しくマッサージしてあげることです。

翌朝、腫れてしまってからマッサージしても、なかなか元には戻りません。

 

マッサージするときは、力がかかりすぎないように目元化粧品をぬって、指すべりを良くしてからが基本です。

 

動かす方向は血流に沿って目尻→名の下→目頭→上まぶた→こめかみへ。

 

さらに、目の前にある耳下腺へと動かし、それを首筋から鎖骨にあるリンパ節に向かうようにマッサージ👐

 

たまった老廃物をリンパ節に流すように動かせば、泣いたよく朝も、すっきりとした目元で1日をスタートできます😊

 

マッサージしないで寝てしまった場合、腫れを引かせる応急処置としては、ホットタオルと冷タオルを交互に目元に載せる方法があります👀

血管やリンパ管を温めて拡張し、冷やして収縮することで流れが良くなり、滞った老廃物も一緒に流出します。温冷の刺激も、泣いてよどんだ気分をしゃきっとさせてくれますよ😊

 

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA