(明石)妊娠中の花粉症対策は?(マタニティーケア)

明石の産前・産後骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

「花粉症でくしゃみを繰り返すと、流産・早産につながらないの?」

と心配する人も多いでしょう。

 

くしゃみの腹圧でお腹が張る事はあるかもしれませんが、それが流産・早産につながる事は、まずありません。

 

でも市販薬を「これぐらいなら大丈夫だろう」と勝手に判断して、使うの良くありません❗

 

「もしかして花粉症かも…」と思う症状が現れたら、まずは内科か耳鼻科を受診するのも良いでしょう。

専門医の指示を仰いでから、産婦人科に行って相談すると、受診がスムーズになるでしょう😌

 

【外出するとき】

🔵帽子

髪は花粉を溜め込みやすいポイント。ロングヘアの人はアップにして、帽子でスッポリおおって。

 

🔵サングラス・めがね

目の鼓膜に花粉がくっつくと、かゆみが長引きます。専用のゴーグルでガードすれば◎。

 

🔵マスク

隙間を作らない立体タイプや就寝時専用タイプなど、様々なものがあります。

 

🔵コート

帰宅時、玄関先でさっと脱げるので、室内の花粉の侵入が抑えられます。

 

🔵玄関で払い落とす

衣類や帽子でガードしていても、玄関に入る前に、しっかり花粉を払い落としましょう。

 

🔵手当て・うがい

マスクを通して喉に入り込んだ花粉はうがいで落として。手洗いも基本です。

 

🔵シャワー

帰宅したら、できるだけ早くシャワーを浴びて、衣類は洗濯。簡単確実に花粉を除去できます。

 

 

【家では】

🔵こまめに掃除

花粉の除去に効果的なのは水拭き。モップ等立った姿勢で使える掃除グッズを使えば楽。

 

🔵洗濯物は部屋干し

布団や洗濯物は外に干さないこと。花粉をつきにくくする仕上げ材も出ています。

 

🔵窓はなるべくあけない

窓を開けるなら、雨の日など花粉の飛散量が少ない日を狙って。

 

🔵湿度は50%にキープ

乾燥すると喉を痛めたり、鼻の粘膜機能が低下。湿度は50%位が適当です。

 

🔵食事にも注意

乳酸菌を多く含むヨーグルトは腸内バランスを整え、免疫力を高める効果があり、おすすめ。

 

🔵お茶もおすすめ

鼻づまりを緩和する成分を含む甜茶やハーブティーも◎。事前にカフェインの成分確認を。

 

 

 

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!
友だち追加

メールで相談

電話で相談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA