(明石)マタニティーブルーは「鉄」を食べて撃退‼️(産後うつ)

明石の産前・産後骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

「マタニティーブルー」とは、妊娠中から出産後にかけて、気分が憂鬱になったり落ち込みやすくなることをいいます。

 

特に出産後のマタニティーブルーは、「産後うつ」と呼ばれ、これにはホルモンバランスの変化が影響しているといわれています。

 

しかし鉄欠乏でも、同様の症状を示すことが多いのです。

実際、うつ症状を訴えている方の血液検査をしてみると、重度の鉄欠乏に落ちていることがよくあります。

 

しかし、十分鉄を補ってもらうようにすると、症状が改善していくことが多いのです。

 

このような傾向は、やはり女性に多く見られます。

 

普段以上に鉄が必要となる妊婦さんはどうしても鉄欠乏になりがちですから、注意しましょう❗

もちろん、とるならヘム鉄がお勧めです。

妊娠中に貧血になるとよく処方される鉄剤は非ヘム鉄ですから、あまり吸収が良くありません。

 

 

もう一つ大切なのが、ビタミンB群

ビタミンB群は脳の神経伝達物質の材料だからです。

 

特に産後はビタミンB群の消耗が激しいため、意識して摂ることがマタニティーブルーの予防にもつながります。

 

「なんだか気分が落ち込むなぁ」

「何をする気にも慣れない」

こんな症状が出てきたら、それは栄養不足のサインかもしれません。

食生活を見直して、鉄やビタミンB群を多めに摂ってみてください。

 

お母さんに栄養不足がなければ、赤ちゃんにも良い影響を及ぼします👶

特に鉄は大切です。

 

赤ちゃんは生後3〜4ヶ月で体重が約2倍ほどになりますが、この時大量の鉄が必要となります。

授乳中の栄養はお母さんの食べ物から作られますから、しっかり鉄を摂りましょう😊

 

 

 

 

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!
友だち追加

メールで相談

電話で相談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA