(明石)赤ちゃんを生み出す力✨陣痛の正体は❓(マタニティーケア)

明石の産前・産後骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

陣痛の正体は次の3つの力です。

 

🔵子宮が収縮する力

子宮は筋肉でできた袋のようなものです。

普段はやわらかくゆるんでいますが、陣痛が来た時は、硬く緊張した状態になります。

そして周期的に子宮全体をギュッと締めることで、赤ちゃんを押し出そうとするのです。

この収縮によって、最初はお腹に張りを感じ、お産が進んで収縮が強くなると、それを痛みとして感じます。

 

 

🔵骨盤の神経が圧迫される力

本来は狭いママの骨盤を大きな赤ちゃんが通ってくるため、お産の時は骨盤の骨や神経が、赤ちゃんの頭や体で強く圧迫されます。

そのため腰や恥骨、お尻、足の付け根などが内側から強い力で押されるように痛くなるのです。

またお産が進み、赤ちゃんが下がってくるほど、痛みも強くなっていきます。

 

 

🔵産道が押し広げられる力

狭い産道を赤ちゃんが通ることで、ママの子宮口や膣、会陰などの「軟産道」は大きく引き延ばされることになります。

お産に備えたホルモンの作用で、子宮口等は柔らかい状態になります。

でも、それでも下腹部や会陰部の内側の皮膚が引っ張られる痛みを感じます。

 

 

この「子宮」「骨盤」「産道」の三つの痛みが合わさったものが、陣痛なのです。

 

子宮口が開きにくい原因はママの心身の緊張が強い、産道に脂肪がついて狭くなっている、体質的に子宮口が固いなど。

 

できるだけお産をこわがらず、リラックスすることが大事です😌

 

 

 

 

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!
友だち追加

メールで相談

電話で相談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA