首を温める「ホットタオル」の上手な活用方法☆

明石の大手口コミサイト1位の、すぎおか鍼灸接骨院です。

首の痛みを根本から治療します

お家の中で首のためにいいことで体操の他に何か簡単にできることがあるでしょうか?本当に手軽にできて、しかもとても効果のある方法としては、ホットタオルの使用をおすすめします。

ホットタオルは何かといえば、文字通り、熱いタオルのことです。作り方はいたって簡単です。

①タオルを水で濡らし、軽く絞ってください。

②ラップでくるみ、電子レンジ(500~600w)で1~2分温めます。

③温めたタオルをラップごと乾いた布でくるみます。

④熱すぎないか手で温度を確かめましょう。

⑤タオルが冷えてくれば、また電子レンジで温めて使用してください。

このホットタオルを首の後ろ側の上半分にそっとあててください。とれないようにマフラーの要領で首の前を軽く結んでおくと便利です。タオルの熱が首の筋肉を温めて、首こりの改善にとても役立ちますよ☆

冬場だけでなくでも、首はいつも露出している部分ですので、冷えていることが多いですね。夏場でも、室内にいるときには、クーラーがガンガンかかっていて、首は冷え切っています。ホットタオルを一日に何回かあてる習慣をつけるのもおすすめですよ(^_-)-☆

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA