急な こむらがえり‼ストレッチで対処しましょう☆

明石の大手口コミサイト1位の、すぎおか鍼灸接骨院です。

img_0283

朝起きた途端に、布団の中で急なこむらがえり‼

寒くなってくると血流が悪くなって起こりやすくなりますよね( ;∀;)

歩き疲れた日や慣れないハイヒールをはいた日の夜、ベッドに入ってウトウトしかけたときにいきなり襲ってくる、ふくらはぎの激しい痛み!つらくてつらくて泣きたいくらいだけど、泣いてる暇もないほど、とにかく痛い!あの苦しみは、経験した人でないと想像できないかもしれませんね(´・ω・`)

この「こむらがえり」は、疲れや冷えなどが原因で筋肉が硬直し、急激に引きつる現象です。

こむらがえりを起こしたら、とにかく起き上がって痛い方の足の親指を手でつかみ、重いっきりこちら側に反らすこと。

こうすると筋肉が伸びて、しばらくすると硬直がやわらいできます。おさまってきたら、ふくらはぎにあるツボを指圧して再発を防止しましょう☆

【承山(しょうざん)のツボ】

足の後側で、ふくらはぎの下部の山の終わりあたりにあるツボ。緊急に痛みを取りたいときは強く押し、予防のための指圧は弱めの力で。腰痛や高血圧にも効果あり。1回30秒押してみてください。

こむらがえりの原因のほとんどが筋肉の疲れですが、まれに、腎臓の衰弱やホルモンバランスの崩れによって起こる場合も。気になる人は早めに医師に相談しましょう。

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA