肌に老化をもたらす紫外線を知ろう‼️

明石の大手口コミサイト1位の、すぎおか鍼灸接骨院です。

🔵シミ・しわ・たるみなどの肌老化の元凶に💦

肌老化で1番恐れるべき敵は、紫外線です。

肌老化の65%は紫外線によるもので、「光老化」と言われています。

通常、日光を浴びると、肌を守ろうとしてメラニン色素が作られてその後ターンオーバーによって排泄されます。

しかし、繰り返し紫外線を浴びてしまうと、メラノサイトの数が増え、まだ表皮が厚くなるなどの変化も起きて、シミができてしまうのです😲

また真皮にまで到達した紫外線の影響で、肌のハリを保つコラーゲンが変性・劣化し、弾力が失われます。

その結果、肌にたるみやシワが刻まれるわけです。

 

🔵日々蓄積される紫外線のダメージ💦

紫外線のダメージは、毎日じわじわ積み重なり、肌に貯金のように溜まっていきます。

そしてあるレベルに達した時、シミなどの肌トラブルとして表面化し急に目立つようになります。

知らず知らずこうした危険にさらされないために、紫外線について理解しておくことが大切です❗️

太陽光線をエネルギー量で分けると、50%は可視光線で、5%が紫外線、残りは赤外線です。可視光線はまぶしく、赤外線は暖かさや暑さを感じます。しかし紫外線は暑さも節さも感じないので、紫外線を浴びていることが実感できません💦

UVは「ULTRAVIOLET」の略で、紫外線の意味。紫外線にはA波とB波があります。

A波はエネルギーは弱いものの、じわじわと肌の真皮にまで到達します。雲を通り抜けるので、曇りの日でも照射量はあまり減りません。

B波はエネルギーが強く、表皮にサンバーン(肌を赤くヒリヒリさせる状態)を起こします。雲やガラスなのである程度遮られます。

A波、B波ともに肌老化を促進するので、紫外線を徹底的にブロックし肌を守ることが必要です‼️

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA