足がだるい人は主食を『胚芽米』にチェンジしましょう♥

明石の大手口コミランキング1位のすぎおか鍼灸接骨院です。

激しい運動をしたわけでもないのに、「なんだか足がだるい…(;´・ω・)」と感じられるときは、食生活における栄養バランスの悪さが関係しているかもしれません🍚💦

 

なかでも、ビタミンB1が不足すると体内の糖質や脂肪が分解されにくくなり、乳酸などの疲労物質が体内にたまりやすくなります。その結果、全身がだるくなり、体のなかでも特に体重を支えている足に疲れやだるさを感じやすくなります(;´・ω・)👣

 

そこで、疲労回復には「ビタミンB1」が必要になってくるんです!!

 

ビタミンB1は❝肉類や豆、胚芽、全穀パン、牛乳、緑黄色野菜❞などに多く含まれており、このなかでも、手っとり早く効率よくビタミンB1をとるためには、主食を見直す必要があります✨

 

まず、ご飯を「白米から胚芽米」にかえてみましょう。朝、パン派だという人は「白パンから全穀パン(黒パン)に」チェンジしてみてくださいね🍞✨毎食、食べるものをかえるだけで自然にビタミンB1の摂取量も増えます(*´ω`)

 

これでビタミンB1不足を解消すれば、だるさが消えて、足取りも軽やかに変身できるはずです(*^▽^*)

 

これでも足のだるさがなかなか改善されないときは、ぜひ当院へお越しください❣

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA