骨盤の歪み

骨盤は上半身と下半身の連結部分です。すなわち体のバランスを決める土台という事です。
家なら、土台がゆがめば、上の部分もそのままの状態で傾きます。
しかし人間の身体には補正作用があります。
骨盤がゆがむと上下にある背骨や股関節、膝関節や足関節などがあえてゆがみを作るようにしてバランスをとろうとします。

つまり、骨盤がゆがめば全身のバランスが崩れゆがみが生じてしまうわけです。