パンパンにはれた顔の「むくみ」をとって、スッキリ!

明石の大手口コミサイト1位の、すぎおか鍼灸接骨院です。

tokui-02

梅雨にいよいよ入りました…((+_+))

この時期辛いのが、顔のむくみ。代謝が悪くなり、朝起きたら顔がパンパンになっていることがしょっちゅうです(´・ω・`)

この顔のむくみは、体の中の水分が上手く排出できなかったり、どこかにかたよってしまうために起こるものです

冷えの症状が進むと血液の循環がとどこおり、むくみが頻繁に起きるようになります。

応急処置としておすすめなのが、蒸しタオルと冷やしタオルを交互に使う裏技。

まず熱いタオルを顔に乗せることで血管が拡張します。その後に、冷やしタオルで冷やし毛細血管を縮めると、それまでとどこおっていた血液が一気に流れ出します。何度か繰り返すのがコツです。この時、血行を良くする目の周りのツボや顔全体を軽くマッサージすると、さらに効果的です。

当院ではお顔のむくみにお悩みの方に「美容鍼」をおススメしています。

美容鍼は顔の血行をよくし、むくみやたるみ、しわ、二十あごなどのお顔のお悩みに、とても効果的です。

施術を終えて帰られる方は、皆さんお顔がスッキリし、温泉につかった後のようにバラ色のお顔をされています。「目が開きやすい!」「フェイスラインがスッキリした!」とうれしいお声もたくさんいただいております(^◇^)この機会にぜひ一度お試しくださいね♡

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA