むくみを放っておくとシワの原因に‼美容鍼でケアがおススメです☆

明石の大手口コミサイト1位の、すぎおか鍼灸接骨院です。

160728-01

むくみがおさまったあとに、肌がだぶついたり、シワが気になったりすることはありませんか?

じつはむくみは、肌にも大きなダメージを与えてしまうのです!

むくみがあると、むくんだ部分の肌は引っ張られて伸びてしまいます。

うるおいがあり、健康な状態の肌なら、むくみが消えた後、元の状態に戻ります。ところが、かさついた肌にむくみが起こると、肌は伸び縮みに対応できず、元の状態に戻らなくなってしまうのです。

最近の女性の肌は全体的に乾燥傾向。そのため、ほとんどの人の場合、むくみが消えた後、伸びてしまった肌の名残のたるみやシワが…。

なかでも、じんましんなど皮膚のトラブルがある人は、乾燥がさらにひどく、肌のバリア機能が働かなくなっているため、むくみを放っておくと、ほこり一つでも傷つきやすくなっていしまいます。

また、乾燥した肌とうるおいや弾力のある丈夫な肌とでは、むくみ具合も違ってきます。

健康な肌は弾性ストッキングのようにむくみを押し返す力があるのでダメージが少なくてすみますが、乾燥した肌の場合は…。

とにかく、むくんだら、即、保湿を!!

さらに普段から肌の乾燥を避けるためにも、UVケア剤で紫外線から肌を守り、細目に保湿クリームをぬって、むくみに負けない丈夫な肌づくりを目指しましょう☆

肌のお悩みやむくみの解消には、当院の美容鍼をおすすめしています。女性スタッフ一同お墨付きです☆お気軽にご相談くださいね(^-^)

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA