花冷えの日が続くも、先日来の好天で、公園の桜のつぼみがほころび始めました。
この時期になると何だか気が引き締められます。
“ 初心忘るべからず ”
私にとって桜の季節は、原点に戻って自分を見直す時期でもあり、奮起の時でもあります。
自然の桜に勇気づけられたり、なぐさめられたりする事もあれば、映像が写し出されるたびに心が押しつぶされそうになる東日本大地震の現場。
自然の前での人間の無力さを痛感します。
しかし、人の知恵と力を合わせれば、何にも負けない大きな力になる事を信じています。
被災地の一日も早い復旧と被災された皆様の安全とご健康をお祈り申し上げます。