明石市で整体なら《医師や教授も絶賛》すぎおか鍼灸接骨院/魚住駅から徒歩1分!

整骨院とは柔道整復師(国家資格)が柔道整復術(温・冷罨法・整復・固定・後療)などを行うところであり主に捻挫・挫傷・骨折・打撲・脱臼などの急性症状に対応している施術所となります。健康保険が適応される症状であれば対応可能です。

整形外科は医師がレントゲンやエコー・MRIなどを用いて画像診断等を行い診断を下したり、併設するリハビリ施設等で作業療法士・理学療法士などがリハビリを行う施設でもあります。

整体とは医師や柔道整復師などの国家資格を保有していなくても開院できる施術所で、施術は健康保険が使えません。国家資格がなくても開院できるため施術者の技術にはバラツキがあります。

現在整骨院は日本に10万件以上存在し、コンビニエンスストアの5万件の2倍以上の数があります。1998年以前は柔道整復師の専門学校を設立する上で厳しい規則がありましたが規制が緩和されることで多くの学校が学科などを設立し多くの柔道整復師が誕生することになりました。整骨院の中には鍼灸整骨院として鍼灸施術を併用する院もたくさんあり、もはや他院との差別化が難しい状況になっております。

そこで注目されているのが自費での施術(保険外施術)です。骨盤矯正や超音波施術など健康保険外ではありますが早期での回復が期待できる施術を取り入れる整骨院が多く、他院との差別化になっている施術所が多いです。整骨院という看板でも保険施術を行なっていない院もあります。

整形外科では基本的には健康保険での施術が多いですが美容外科のように自費施術を取り入れている病院も増えてくるのではないでしょうか?また整形外科ではヘルニアや人工関節の手術を行うことが可能です。形質的変化や骨折などは整形外科での対応になります。大掛かりな手術であれば入院施設のある総合病院での手術になるため整形外科での紹介などが必要になります。

軽度のヘルニアや緊急での手術が必要でない症状であれば整骨院や整体での自費施術で改善されることも多くあります。入院すると職場や部活動などに支障をきたすだけでなく日常生活までの復帰に時間を要することが多いので手術をお考えの方は慎重に判断していただくことをお勧めします。

 

すぎおか鍼灸接骨院/明石市魚住駅から徒歩1分! PAGETOP