変形性膝関節症

acupuncture_moxibustion-9明石市の魚住で関節痛の施術に実績があるすぎおか鍼灸接骨院です。
膝関節は自分の体重を支えながら、スムーズな動きを要求されるので負荷がかかりやすい関節です。
首や肩が痛くても生活していく上での行動範囲は変化ありませんが、膝が痛くてどうしようもなければ歩くどころか、立ち上がる事も苦痛に感じてしまいます。
ちょっとした膝の違和感も放っておかず、症状の軽いうちからチェックしておくことが大事に至らないポイントになります。

関節痛の症状について

膝の痛みといっても、外側・内側・膝のおさらの周囲・関節の深いところ・全体的にぼやけて痛いなど、症状は人によって少しずつ違います。
代表的な膝の疾患としては、下記の変形性膝関節症があります。
関節のこわばり感がある(とくに起床時)
関節の曲げ・伸ばしの動きが悪い
正座ができない
階段の昇降がつらくなった
太ももの筋肉が細く・弱くなる
関節の内側が出っ張る
などの症状でひとつでも当てはまる方は、変形性膝関節症の可能性があります。

変形性膝関節症には鍼治療や超音波治療がとても有効です
もし痛みでお悩みの方はご相談ください

すぎおか鍼灸接骨院
明石市魚住町西岡323-1
078-947-7628

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA