風邪をひいたときの首の痛みや寝違え…要注意です!!!

 

明石の大手口コミサイト1位の、すぎおか鍼灸接骨院です。

花粉症

この寒暖の差、、、体調いかがですか?明石でもインフルエンザが大流行しており、たくさんの小学校が学級閉鎖になったりと、猛威をふるっているようです。

空気も乾燥しているし風邪をひいている方も多くいらっしゃいます。

風邪をひいた時、首まで痛くなった時、寝違えたりすることってありませんか?

これには理由があります。

風邪をひくと、扁桃腺(へんとうせん)が炎症を起こしてしまいます。この扁桃腺の腫れが、首の痛みに影響してきてしまうのです。

そして、喉に菌がたまりやすくなります。この菌、または風邪のウイルスによって、扁桃腺が腫れてしまい、炎症を起こしてしまうのです。

インフルエンザなどでも、扁桃腺が腫れるので、とても強い首の痛みを伴う事があります。

首を寝違えたり、痛くなったときは、早めに治療にお越しください!

多くの場合、自分流にストレッチをやってしまったり、首を揉んでしまい、悪化させてしまう事が多いのです。手で揉む事によって、余計に首を圧迫させ、首の筋肉の炎症を悪化させてしまいます。

無理やりご自身で、もみほぐして治そうとしないでください。首回りはとてもデリケートな大切な部位です。首回りを温めて、早めに通院されることをおすすめします。当院では詳しい問診を行い、患者様の症状に合わせて施術させていただきます。このような症状でお困りの方は早めにご相談ください。

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA