骨盤の歪みは免疫力の低下、不眠症、うつ病まで招く!?

明石の大手口コミサイト1位の、すぎおか鍼灸接骨院です。

 

骨盤は上半身と下半身をつなぐだけでなく、体の重心を常に真ん中において、姿勢の変化や運動時のバランスを保つ「人間の土台」の役割をしています。

人が背筋を伸ばした正しい姿勢でいるには、背骨だけでなく、骨盤が安定していなければならず、骨盤が十分に回転しなければ、色んな動作はスムーズにできません。骨盤を安定した状態に保つことは、人が生きていくうえでとっとも大切なことなのです。

しかい、加齢とともに骨盤は後ろに倒れていき、背骨も曲がり始めます。自然の摂理ですからある程度は仕方ありませんが、

こうした状態が若者や中年世代のうちからあらわれたり、骨盤が左右対称でなくなってしまうという骨盤の歪みが生じると、問題です!

骨盤がゆがむと周囲の筋肉や靭帯に余計な負担がかかるため、腰を中心に体の痛みが起こりやすくなります。

また、骨盤の周囲の血行不良による冷え症、生理痛、生理不順になることもあれば、姿勢の悪化によって背骨を通る自律神経の働きが乱れて、不眠症やうつ病になったりすることもわかってきています。

こうした深刻なトラブルを未然に防ぐには、骨盤の歪みを解消することです。

骨盤の歪みを解消することで、体の痛みや不眠症状、慢性病、肥満などが改善する例も数多くあります。

このような症状に思い当たる方や、骨盤の歪みが気になる方には骨盤矯正をおすすめしています。当院では国家資格をも持った施術者が骨盤矯正を行いますので安心です。骨盤のゆがみチェックも無料で行っています。

この機会にぜひ一度、お気軽にご相談下さい!

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA