体が硬いとデメリットがたくさんあります…( ;∀;)

明石の大手口コミランキング1位のすぎおか鍼灸接骨院です。

image

体が硬くて前屈やストレッチができない…体が硬いと実は様々なデメリットがあります( ;∀;)

体が硬い人ほど疲れやすく、すぐ休みたくなってしまうのをご存知ですか!?

 

私も子供の頃から体が硬く…なんとかして体が柔らかくなりたいとストレッチを頑張った時期もありました。しかし、いまだに硬いままです…。そして、娘も息子もビックリするくらい硬いです(;´Д`)

 

なんとかしないと…と思い、柔軟と運動能力アップを期待して、先日子供の体操教室の体験に行ってきました!!

 

すごいです!!みんな、体の柔らかいこと☆★☆そして、運動神経の良いこと(*^。^*)

ビックリしました!!!

 

やはり体が柔らかい人ほど、スポーツをしていてもあまり怪我をしないと言います。

 

同じように体を動かしていても、足首が硬いと捻挫を起こしやすくなりますし、膝関節や股関節が硬いと太ももの肉離れなどを起こしやすくなります。

 

やはり、小さい頃から柔軟体操やストレッチを毎日することが大事ですね( *´艸`)

例えば、「1日3回位柔軟体操をする」と決めたら、この回数を守って必ず毎日行うようにしましょう。

 

朝起きた時、寝る前、入浴後など、ある程度行う時間を決めておけば忘れずにできますよね!!みなさんもよくご存じかと思いますが、特に入浴後に行うストレッチは、体が柔らかくなっているので、効果も大きいと思います♡

 

大人の方も体が柔らかくなるとメリットがたくさんあります。

 

例えば、身体が柔らかくなると、血行が良くなり、基礎代謝が上がることで消費カロリーが多くなるためダイエット効果があります。また、血行がよくなると、疲労回復の効果もあります。

 

身体を動かして柔軟性を高めることは、心と身体をリラックスさせて緊張を解きほぐすだけでなく、心身の老化予防に効果があるともいわれています。それだけでありません!!みなさんがお悩みの肩こりや腰痛の症状を緩和、改善させることもできます。

 

ぜひ、今日から柔軟体操、ストレッチを頑張って、心も身体も健康的な生活をおくりましょう(*^_^*)

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA