肌年齢を若くする美肌法(*^_^*)

明石の大手口コミランキング1位のすぎおか鍼灸接骨院です。

使用する鍼

先日、TVで美肌女医である三浦麻由佳先生の美肌法が放送されていました♡とてもいいお話だったので紹介させていただきます!!

 

美肌女医である三浦先生ですが、実年齢39歳、肌年齢はなんと26歳なんです!!

 

いったいどのような美肌法をされているのでしょう…

 

驚くことに‥三浦先生は外出時は帽子も被らず、食生活も普通だといいます((+_+))しかし、ちゃんと美肌のために行っているポイントがあります♡

 

①日焼け止め&紫外線チェッカー☆

 

紫外線ブロック効果は最高レベルのSPF50、PA++++だと、しっかり肌を守ってくれます。外出時は、紫外線チェッカーで紫外線をチェックするのも大事です。

 

ソラレンを含む食べ物に注意!!

 

ソラレンは光毒性物質といって、食べた直後に太陽光に当たると紫外線を吸収しやすくなる作用があり、シミができやすくなるそうです。摂ってから約2時間後に作用がピークになるので気をつけましょう!!

 

オレンジ、レモン、グレープフルーツ、キウイや野菜のキュウリ、セロリ、パセリ、春菊等にソラニンが含まれています。朝、このような食材でグリーンスムージーを作って飲むと外出時は、肌にシミができやすくなるので注意が必要です。

 

ほうれい線予防に頬筋トレ♪

 

三浦先生のほうれい線予防にオススメのトレーニング「頬筋トレ」です(*´з`)

 

(1) 頬に指を当てる。

(2) 頬が上に動くように笑う。

 

これを1日10回するだけで、頬の筋肉が鍛えられて、ほうれい線予防になるそうです!!

 

醤油の代わりにポン酢を!!

 

美肌のために一番のオススメがポン酢です。先生によると高い美容液をつけるよりポン酢を摂ったほうが肌にいいといいます。ポン酢の塩分は醤油の半分で減塩効果が期待され、さらにポン酢に含まれる酢とクエン酸は、血管の老化予防にも効果的です。

 

血管が若ければ毛細血管も末端まで行き渡り肌までしっかり栄養が届きます。いくら高い美容液を使っても浸透するのは肌の表皮だけ‥血管が若ければ体の内側から肌を整えてくれて美肌にしてくれます(*^-^*)美肌に興味のある方、当院の美容鍼もぜひおすすめです♡

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA