運動不足が疲れの原因に??

明石の大手口コミサイト1位の、すぎおか鍼灸接骨院です。

kidsroom-002

運動不足もだるさ・疲れの原因になります。

人間の体は、骨と筋肉で支えられています。体を動かす時に、関節を曲げたり伸ばしたりできるのは、筋肉が伸びたり縮んだりするからです。

この筋肉のおかげで、私たちは地球の重力に逆らって立ったり歩いたり、ジャンプしたりできるのです。もし、筋力がなかったら、重力に押しつぶされて、立っていることすらできなくなります。運動不足で筋力が衰えると、同じことが起こるのです。

筋肉は筋繊維の束からできています。運動することで1本1本の繊維が太くなり、力を発揮します。運動不足になると筋繊維が細くなって、パワーが出せなくなります。

また筋肉はそれ自体が全身に血液を送るポンプの役割を果たしています。筋力が衰えると血行不良になり、動くために必要な酸素と栄養素が送られなくなります。そのため、いつも体が重く、だるいと感じるようになるのです。

また、運動不足なうえに、デスクワークが続いたりして同じ姿勢をとりつづけると、肩、腰、背中などが痛くなったりします。これは、特定の筋肉だけを使い続けることによって、その筋肉が筋肉疲労を起こすためです。

全身は筋力不足なのに、一部だけ筋肉疲労を起こしている。こんなアンバランスな使われ方も、だるさ・疲れの原因になっています。

体の不調を感じたら、無理をせず早めに治療にお越しくださいね(^-^)

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA