寝る前に気をつけたい、ちょっとしたこと☆

明石の大手口コミサイト1位の、すぎおか鍼灸接骨院です。

image

重たい頭を一日中支え続けいている首の筋肉にとって、睡眠は一番休息のとれる時間です☆

何しろ頭を支える必要がないわけですから、睡眠は大事にしないといけません。

寝る前には、首の筋肉の疲労を回復させるのに必要なケアを、できるだけ行うようにしてください(^-^)

副交感神経を高めるためにも、体が熟睡できるようすることはもちろんですが、それ以外にも、首の筋肉のケアをきちんとやってからベッドに入るようにしましょう。

横になっていれば、首の筋肉を使うことはないので、自然に疲労回復する部分もありますが、ただそれだけでは一日中ずっと酷使された筋肉は元には戻りません。

就寝前にしっかりと体操をすることで、首のたくさんある筋肉をゆるませると、筋肉はより回復するようになります☆

まずは温かいお風呂に入って、しっかりと湯船につかり全身浴をしましょう。その際には、首まできちんとつかることが大切です。ゆったりと入浴して、全身をリラックスさせましょう。

次に大切なことは、やはり首の体操です。ゆっくりと無理のない程度に右回し、左回し五回ずつ回しましょう。勢いをつけずに、ゆっくりと、筋肉をほぐすことを心がけて☆

特に女性の方は、お風呂から上がった後、すぐに髪の毛をドライヤーで乾かしましょう。濡れた髪の毛は、冬場でなくても、すぐに冷たくなってしまいます。髪を乾かすことはもう一つメリットがあります。ドライヤーの温風を首に当てることで、首の筋肉が温まり、首こりを和らげる効果があるのです。副交感神経の働きもよくなりますよ(^◇^)

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA