筋トレを始めるのに遅すぎることは決してありません!!

明石の大手口コミランキング1位のすぎおか鍼灸接骨院です。

nitta-1

筋トレ{筋肉トレーニング}は、若い人やスポーツをしている人が体を鍛えるために行うものと思ってらっしゃる中高年の方が多いのではないでしょうか??

 

「運動も苦手だし、体を鍛えるのは無理…」「鍛えても無駄だから…」という意見もあると思います。

 

しかし、本当にそうでしょうか?

 

筋トレのメリットは、まず歩行機能を向上させ、寝たきり予防になる点にあります。

 

また膝痛、腰痛、五十肩などは筋力の低下が原因ですから、筋トレはこうした症状の改善にもつながります。

 

しかし「体を動かせば筋トレになる」というわけではありません。筋トレは安全に行わなくては、かえって体を傷めてしまうことになります。

 

筋トレを安全に行うためには、日頃から自分の体調を把握し、筋トレの前に次のことをチェックしてください!!

 

  • 発熱(37.5℃以上)はない。
  • 脈拍の乱れ(不整脈)がない。
  • 収縮期血圧は160ミリ以下、拡張期血圧は100ミリ以下である。

 

以上のうち、ひとつでも該当しない場合は筋トレを行ってはいけません。

体調に問題がない方はぜひ筋トレにチャレンジしてくださいね(*^-^*)

 

【下半身強化の筋トレ】

①スクワットと呼ばれる膝の屈伸運動。両手を前方に伸ばし、膝を30度ほど曲げて屈伸する。(20~30回程度)

 

② ①ができたら今度は強度を少し上げて、膝の角度がほぼ90度になるようにスクワット。

※お尻を後ろに突き出すような気持ちで!! (20~30回程度) 

 

③ストレッチ

 

最後は床に横になり、足首を持って後方へ引く(両足行う)。少し突っ張ると感じる強さで10~20秒行う。

 

毎日行うことが必ずしもいいとは限らないので、週2~3回程度を目安にしてください。

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA