「気のせい」ではない、「鍼」の効果とは(*^-^*)

明石の大手口コミランキング1位のすぎおか鍼灸接骨院です。

160728-01

愛用者の多い「鍼治療」ですが、受けたことがない人にとっては、なぜ効くのか分からないと不安な面もあるのではないでしょうか(´・ω・`)?

 

「鍼」は、東洋医学の代表的な治療法で、全身には経絡(けいらく)といわれるエネルギー【血・気】の通り道があり、その要の場所である「経穴【ツボ】」を鍼で刺激することにより、エネルギーの流れがスムーズになって不快な症状が軽くなる、というのが従来の鍼治療の考え方です。

 

血液循環の悪化が痛みの悪循環を招くことは、西洋医学的にも認められています。血流を改善するひとつの方法として、鍼を利用するのは理にかなったことといえます。

 

鍼治療に使われる鍼には、太さ、長さ、形など異なるさまざまなタイプのものがあります。

はじめて鍼治療をされる患者さんから特に多い質問は…

 

Q 鍼を刺すとき、痛くないですか?

 

A チクッとした痛みを感じることはありますが、注射のような痛みではなく、それほど強いものではありません(*^^*)

 

Q 出血したりするんですか?

 

A 出血することもありますが、そのために使い捨ての鍼を使用し、厳重な滅菌消毒が義務づけられています。

 

Q 鍼治療にかかる時間は?

 

A 長くても30分程度です。

 

鍼治療のことで分からないことや、不安なことがありましたら、お気軽にご相談ください。

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA