首にやさしい生活のコツ(*^-^*)

明石の大手口コミランキング1位のすぎおか鍼灸接骨院です。

image

首にやさしい生活のコツとして、まず1つ目にこだわりたいのは「枕」です!!

 

日中にかかった首への負担、疲れを睡眠時にリセットすることが大事です。正しい姿勢で寝て、大切な首を守るために必要なのが、自分の体にフィットする枕。枕は仰向けでも横向きでも、どちらにもフィットする高さでなければいけません。自分に合わない枕を使って寝ていると、首姿勢を悪くして、肩こり、頭痛、いびき、不眠などを招いてしまう可能性があります。

 

2つは、「首に違和感を覚えたら温湿布!!」です。

 

朝、起き上がるときや、ふと振り返った瞬間などに首に痛みや違和感を覚えることってありますよね( ;∀;)?そんなときは、無理をして首を動かさず、すぐ横になって、首を休めるようにしましょう。そして熱を持った痛みでなければ、蒸しタオルなどで患部を温めるようにしましょう。

 

普段、あまり体を動かしていない人が運動したあとは、翌朝寝違えなどを起こしやすいものです。

 

その日の疲れはその日のうちに解消しておくとよいでしょう♡

 

3つ目は「毎晩お風呂に入って、リラックス♡」です。

 

お風呂に入って湯ぶねにつかると体が温まり、全身に水圧がかかることで、血流がアップ👆

コリや疲れがほぐれて、内臓の働きもよくなります!!

 

またお湯につかると、浮力で体重は約9分の1になります。そのため普段体を支えている筋肉や関節への負担が減り、緊張もほぐれます。首をケアするためには、あごの下までしっかりと湯ぶねにつかりましょう。

 

できるだけ首に負担を掛けない生活を、普段から心掛けるようにしましょう(*^-^*)

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA