住まいの寒さ対策⛄冷え性防止には足元を温かく‼

明石の大手口コミランキング1位のすぎおか鍼灸接骨院です。

image

朝晩すっかり寒くなってきましたね…体調を崩している方も多いのではないでしょうか!?手洗いうがいをしっかりして、風邪をひかないように気をつけてくださいね(*´▽`*)

 

今日は冬の住まいの寒さ対策を紹介します!!四季がはっきりしている日本ですが、日本の家屋はまだまだ冬向きにはつくられていません‥冷え性は夏に多くなったというものの、やはり寒い冬にも深刻な問題です。特に注意が必要なのは、「足元の冷え👣」

 

温かい空気は上へ上へと上ります。エアコンだけでなく、ホットカーペットや床暖房など、足元が温まる暖房器具を併用すると、温度差がなくなり、快適に過ごせます。

 

冬の室内の適温は2224℃。温めすぎると汗をかき、かえって体の熱を奪うことになるので、気をつけましょう‼また、室内の温めすぎ、冷やしすぎをやめることは、省エネにもつながります、一石二鳥です。冬は、日が落ちて、外気温が下がったらカーテンやブラインドを閉めると、断熱効果が高まります。

 

👉冬の住まいの快適ポイント‼

 

😹ホットカーペット

エアコンだけでは、足元は温まりにくいので、ホットカーペットや床暖房を併用しましょう。足元を温めれば、エアコンの設定温度は低めでも快適に過ごせるものです。ホットカーペットの下に保温性の高い布やマットを1枚敷いておくと、熱が逃げず、効率的です✨

 

😹こたつ

足元を温めてくれるこたつは、ホットカーペットや床暖房と同じ役割を果たします。

 

足元を温めて、冷え対策を万全にしましょう(*^-^*)

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA