風邪のひきはじめ、鼻の不調にはこのツボです☆

明石の大手口コミサイト1位の、すぎおか鍼灸接骨院です。

image

季節の変わり目、風邪をひいていませんか?秋の花粉も飛んでいるようで…鼻がグスグスとお悩みの方もいらっしゃるかと思います(´・ω・`)

鼻がつまると、集中力を欠くようになりますよね((+_+))

鼻は顔の中心であり、その人自身の体の中心部をコントロールするような働きもあると言われています。体の各所に影響を与える部位でもあります。

風邪をひくと、まず鼻のダメージが大きい傾向の人は、ツボの位置を覚えて、もむ習慣をつけるといいでしょう(^-^)

風邪だけでなく、鼻詰まりや鼻に関する不調、不快な症状全般にも効果のあるツボを紹介します☆

【印堂(いんどう)】

眉毛と眉毛の間、ほぼ真ん中にある、眉間にあるツボ。風邪による鼻づまり以外にも、蓄のう症、花粉症による鼻炎などにも効く

また、顔の中心、目のそばで、眉間という大切な部分にあるツボなので、万能的な効用が期待できるツボ。このツボはかたく、押していても反応を感じにくいかもしれませんが、ツボをさぐるように押していると、くぼみを感じるはずです。

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA