産後数週間で手首に激痛が(>_

明石の大手口コミランキング1位のすぎおか鍼灸接骨院です。

赤ちゃんの体重は3~5㌔と軽いはずなのに、ずっと抱っこしているからか腕と手首がビリビリ痛くて、抱っこするのが辛いです(ノД`)・゜・。

と来院されるママは意外と多いんです。抱っこが大好きな赤ちゃんを抱けない…なんてママも辛いですよね💦

 

そんなときは〖手首にテーピングを巻く〗と痛みが和らぎます。

 

腱鞘炎になると、なるべく手首を使わないことが大事です♡しかし、赤ちゃんのお世話があるママには難しい話…(;’∀’)なるべく、パパや両親にもサポートしてもらいながら、テーピングやサポーターを使って痛みを和らげましょう。筋肉やじん帯の炎症が起きている部分の血液循環がよくなり、トラブルを正常な状態に近づける作用があります✨

 

あと、無理のない抱っこの姿勢を身につけるといいですよ(*´▽`*)

 

腱鞘炎の予防は、腕や手だけで抱っこしようとせず、体に引き寄せて抱くのがポイントです!!痛みがあるときは、腕だけで全体重を支えるのは辛いので、授乳クッションやスリング、抱っこ紐をうまく使って、腕以外にも赤ちゃんの重さを分散させましょう。

 

辛い腱鞘炎でお悩みの方、痛みを我慢せず当院へいらしてくださいね(*^_^*)

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA